Münchenに着く前の2日間のことです。

Münchenに着く前の2日間のことです。

DACHSTEIN2995mの麓(オーストリア)から
Watzmann2713mのお膝元(ドイツ)へ移動。

この2つの村は
両方ともRamsauという名前です。

2つ目のRamsauへの途中に
この村にも。Hallstatt⬇️
c0301809_00315026.jpg
ハールベルクおじさんのアンティークのお店で
いつも通り
彼の小さい薬瓶のコレクションから
かわいいひとつ⬇️
c0301809_00375935.jpg
を選びました。おじさんがお元気で嬉しくて
思わず握手しました。
おじさんの店内は、すっかり物が減って
少し寂しかったです。

そしてWatzmannの麓をめざして
すごい景色を見ながら
走りました⬇️
c0301809_00315135.jpg
牧草地も美しく⬇️
c0301809_00315272.jpg
宿のベランダからはWatzmann!
c0301809_00315379.jpg
  

次の日
この村の有名なアングルをパチリ
Ramsau村です。⬇️
c0301809_00455763.jpg
鮮烈な冷たい水でした⬇️
c0301809_00471826.jpg


Ramsau村を出て
König Seeを目指します。

のどかな道。
この牛たちが見えて
徐行!!
しばらく停車して待つこと2〜3分。
ビクとも動かないので
ゆーっくり通らせていただきました⬇️
c0301809_00472050.jpg


船に乗って
König 湖をすいすい。
目指すは奥の奥の湖。OBERSEE。
まずはKönig 湖を渡り切らなくてはなりません⬇️
c0301809_00472398.jpg
Watzmann2713mを見上げながら⬇️
c0301809_00555276.jpg



途中で
いつものお決まりの
トランペット演奏です。
そそり立つ岩壁にこだまして
音が帰ってきます⬇️
c0301809_00472607.jpg
途中の協会です⬇️
c0301809_00591621.jpg
その先
König Seeをわたりきります
c0301809_00592004.jpg

c0301809_00592460.jpg
König 湖の奥の向こう岸につきまして
c0301809_00592550.jpg

向こう岸に上陸して
暑さの中
奥のOBERSEEという湖を目指します。
30分ほどで
急に土砂降り。

今回ご一緒だったお友達と
車に置いてきた雨具を思って
笑ってしまいました。

雨宿りして
先に進むと
ついに見えてきました
OBERSEE⬇️
c0301809_01042040.jpg
東山魁夷も描いた湖です。
土砂降りのあとで
静かでした。


この後
Starnberger Seeのほとりの常宿を目指し
Autobahnをひた走りました。

by mulde | 2018-08-09 00:26 | Comments(0)
<< 久しぶりのあなぐまです。 いつもの道 >>