穂高養生園のお食事

ブドウの天然酵母で
野外のパン釜でやいたパンで。
朝ごはん
c0301809_12050238.jpg

c0301809_12051128.jpg

ドリンクは
これまた自家製のハーブティー
c0301809_12060170.jpg

パンは白身魚フライもどき🌿
材料は
おからと糸こんにゃくと焼き海苔。本当に白身魚の味がしてミラクル!

きらきらとしたお日さまで
雪はだいぶんとけました。
c0301809_12100251.jpg

穂高養生園
今、滞在中の新棟個室です。
c0301809_12253608.jpeg
床暖房で快適。


by mulde | 2017-11-21 12:03 | Comments(6)
Commented by アナベル at 2017-11-21 17:11 x
長野にお出かけですか?

雪景色、きれいですね。
体に良さそうなお食事。
お部屋も天然素材ですね。
自然の中で…・いいですね。

Commented by mirakurupurin2 at 2017-11-21 18:25
すべてのお料理を食べてみたいです!
彩り豊かで、見るだけでも楽しめました。
ハーブティーも美しい。
ずっと見ていたいぐらいですね。笑
穂高養生園さんのサイト見てみました。
どこのお部屋も可愛らしくて温かみがあってゆっくり休めそう。
こんな素敵な施設があったんですね。
ヨガ・・・私に出来るかどうか。
体がとても硬いです。笑
Commented by mulde at 2017-11-22 13:36
アナベルさま

疲れると訪れたくなる
滋味溢れ、ホッとする場所です。
いつか行きましょうね。
Commented by mulde at 2017-11-22 13:38
ぷりんさま
何を隠そう、私も大のヨガぎらい。
ほかの皆さんは好きみたい。
ヨガの会場もすばらしいので
ごろっと転がりに行きます。
Commented by otenbasenior at 2017-11-24 13:52
Muldeさま、

お料理ももちろん素晴らしいですが使われているお皿とかテーブルに目がいきます。
お部屋も木の使い方が素敵で、寒いかなと思ったのも束の間、床暖房なんですね。
行ってみたくなります!
Commented by mulde at 2017-11-25 06:04
全て、外見より中味で勝負した、内面的な所なのですが、私に言わせると、それが、外に溢れ出てきてしまった感じ。

母が私の二十歳の振袖を縫い上げた日、それを着せてもらって、ひと足先にお詣りにゆきました。その時、決して褒めない母が、かわいい着物姿だと言ってしまったのを思い出しました。その時、人生で1番の嬉しさに私の内面は洪水になっていてどっと溢れ出て。おもいだしてしまいました。

それとはちがって、静かに溢れている内面。穂高養生園はそんなところです。

ただ、ここと真逆の、SalzburgのHotel Sacherも大好きですが。
<< いい日 朝起きたら >>