真夏日の野鳥たち(12photos)

カワラヒワ
暑さゆらゆら・・・
c0301809_1895739.jpg


シジュウカラ
とびこむ
c0301809_18105729.jpg



キジバトがすぐ近くまで来て
c0301809_18114541.jpg

c0301809_1812254.jpg


なぜか他の鳩を見ると追い払います
c0301809_18124961.jpg



キビタキの女の子かも
c0301809_18133117.jpg


静かに水浴び
c0301809_18142257.jpg



山ちゃんのてっぺん
c0301809_18151461.jpg

まだ子育て中らしい・・・ちらりと顔を見せてくれます
c0301809_18161256.jpg



イカルwithカワラヒワ
c0301809_1817174.jpg


うつくしい
c0301809_18172514.jpg



だんだん夏山
明日からはマイカー規制も始まります
c0301809_18184447.jpg


夕焼けに十二ヶ岳がきれいです。
c0301809_1923285.jpg

by mulde | 2013-07-10 18:20 | Comments(6)
Commented by koto at 2013-07-10 20:50 x
レース編みが出来るなんて凄いね。
私は、絶対出来ない。

小鳥達 これも、羨ましいな~~
今家は、何も来ないですよ。

体調が未だ足が・・・捨てたい程、怠いです。気持ち悪いです。
Commented by mikarose at 2013-07-10 21:22
山荘まで車で行けるのですか?私歩くのが大の苦手なんです。
山登りなんてとんでもないことです。 尊敬します。
川内にある白井の滝が凍るころに連れて行かれたのですが、もう死にそうでした。
日頃、家の中でごろごろしているからでしょうね。
山野草は何とも言えない魅力がありますよね。派手さはないけれど、楚々としていて、それでいて芯が強そうな。
カタクリなんて大好きで何度も挑戦するんですがちょっと松山では無理のようです。
野鳥(動物)は少しだけ、こわいんです。  ごめんなさい。
でもお写真を見ていると鳩以外は目がやさしいかも
Commented by mulde at 2013-07-10 22:13
kotoさん(*^^*)こんばんは♪(*^^*)

気持ち悪いのはつらいですね。
私は、偏頭痛があるのですが、どうしても逃れられないときは、なんと、一番お気に入りの馴染みのタオルを頭と顔にぎゅっと当てると少し楽になります。
とにかく、疲れと急な暑さで悲鳴をあげてるkotoさんのお体です。休ませてあげてください。
kotoさんの手彫りの手鏡、長男が見るなり「これはすごい」と言いました。編み図通りの編み物なんて、しかれた線路。
というか・・kotoさん宅のテーブルに素敵なレース編みの大きいテーブルクロスかかっていましたっけ。すてきでした。
明日はきっともっとよくなります。
きょう、山荘をかたづけていたら、クロツグミがいい声でさえずりながらおりてきました。もう、夕闇がそこまで来ているマジックみたいでした。うちも、今、鳥は少ないです。富士には、川もないので、うちにある水場は、かれらにとって貴重みたい。
Commented by mulde at 2013-07-10 22:24
mikaroseさん(*^^*)こんばんは♪(*^^*)

山の家は、門のなかの玄関横まで車でつけます。ドアtoドアでほぼ90分で、自宅より10℃は低いので助かります。
鳥が苦手なのにごめんなさいね。くちばしとか、足とかこわいのね、きっと。
私は松山にいるときから、手のりインコとくらしていたので、平気なんですよ~。
鳥たちの賢さ、潔さ、もちろん美しくてかわいいところ(くちばしと足がこわくてこめんなさいね) 、たまらなうんです。

山野草、おっしゃるとおりですよねー。
どこに咲いてるかわからな位なのに、ひざまずいて手をついて顔を近づけると、美しくてかわいくて、それは、神秘的で奇跡です。

見てくださって本当にありがとうございます(^-^)/
Commented by mikarose at 2013-07-11 17:57
mulde さん


再度コメントさせてください。

私鳥が少し怖いって言いましたが、 シジュウカラとびこむ のお写真が大好きです。
正直言って、お写真の良し悪しはまだわかりませんが、私は好きです。

シジュウカラと水しぶきと、飛び込んだ姿、タイミングが絶妙で、いとおしくさえ思えてきます。
静かに水浴び もかわいいですよ。
 
私はまだ動くものは撮れませんが、動きのあるものが撮れた瞬間はたまらないんでしょうね。

我が家に小さな池がありヒブナと金魚を飼っていました。
その金魚たちが死んでもいないのに次々いなくなってしまって
猫が犯人と決めつけて、池の水を少なくし、猫対策をしましたがダメでした。

ある日、信じられないくらい大きな鳥が舞い降り、大きくなったヒブナを捕まえたのです。その姿を窓越しに見たときは腰が抜けそうでした。
最初は動物園からペリカンが来たのかと思ったくらいです。
犯人は鷺でした。

今は、せっかくのイングリッシュガーデン風を気どっているのに、金網と簾をかけて防御しています。





Commented by mulde at 2013-07-12 15:16
mikaroseさん(*^^*)こんにちは!(*^^*)
鷺ですかー(>_<)
私もリュウキン8歳と、7歳、
ランチュウ2.5歳2匹を大切にしているので、そのショックよくわかります。

困った鷺くんですね。

それは守らねば!私ならまあ、水鉄砲常備ですねぇ。

水浴びの写真を気に入っていただいてありがとうございます。鳥のときは、シャッター速度をあげて3枚連写して、写っていると(^-^)v
相手が動かない花だと、全部自分の責任だから、疲れているとじっと我慢できなくてあきらめます。
よちよち写真みていただいて本当にありがとうございます\(^o^)/

<< 玉かずらM2番花咲きました!!! 1つ完成 >>