いちご売りのおばさん



Grundl湖は
中国や韓国の人々がおしかけてなくて
現地の方々の静かな休暇の場所のようでした。
私達も、静かにお邪魔させていただき
じっくりと味わう事が出来ました。
押し寄せる観光バスを受け入れていないのかもしれません。
ホッとします。

しかし
残念ながら
その奥のハルシュタットは
中国や韓国の人々が弾丸のようにおしかけ
昔の良さを失いました。
中国の🇨🇳かたがたはレストランにも
ズカズカ入って来ます。
だから
受け入れる方も
物を扱うような感じになるわけです。

美しく素朴で丁寧だった
レストランの女主人も
お客を鼻であしらう人になってしまっていました。

また同行の方がお疲れで
今回AntikのHalbergおじいさんと会えなくて。

残念。
泣きたいほど残念至極のハルシュタットでした。

しかし
この毛糸に出会いました!
c0301809_00191992.jpg


美しいGrundl湖に
心を持ち直して
心機一転で出発。

さっき摘んできたのよ〜、と
苺🍓売りのおばさんに出会いました。
c0301809_12471822.jpg

ガクがパッとはなれて
サクサクの
とりたて。


あまりにもおいしくて
すぐにみんなでぱくぱくして
走っていくと

美しい絶景に出会いました。
c0301809_12390918.jpg
オーストリアの風景には
のどかで繊細な美しさがあります。


今回のBMWは
はじめタイヤ圧が整わなくて
苦労しましたが
Aotobahnで160㎞でも安定しています。
c0301809_12382812.jpg

カーブするたびに
同行者の2名からもため息がきこえました。

美しいのです。
c0301809_13351454.jpg
牛や
馬や
山羊もいっぱい。

c0301809_16124227.jpg
こんな美しい道を沢山と
Aotobahnで
次の街まで

なんと延々と
460㎞移動。

19:00頃
この街に到着しました。
c0301809_16185439.jpg
21:30頃まで明るく
その夜は
こんなことをして
楽しみました。

c0301809_16245423.jpg

こんな屋根の
素敵な街です。

c0301809_16261312.jpg
Wo ist das?








# by mulde | 2017-05-31 16:27 | Comments(4)

美しい湖

今回
Dachstein山塊で雪に降られ
二泊の予定を一泊で切り上げました。

何とか下に降りて
その場で
その日の宿をさがしましたところ

思いがけず
泊まる事になったホテルの
目の前が
美しい湖でした。

c0301809_13334696.jpg

ザルツカンマーグートにある
Grundl湖


# by mulde | 2017-05-28 13:35 | Comments(2)

お天気が残念だったけどトニーおじさんとの出会い

期待に
胸を膨らませ
c0301809_12345771.jpg


c0301809_12345845.jpg

登って参りましたが

Dachstein Gletscherは
霧の中
c0301809_12345851.jpg


ロッジで
Erbsen Suppe
c0301809_12345910.jpg


二段ベッドの上で
ご機嫌でした。
私の子供時代の気分!
c0301809_12350023.jpg


アンティークなスキー
c0301809_13313924.jpg



次の日の朝は
−3℃の雪の中❄️
c0301809_12350000.jpg


降られました
c0301809_12350104.jpg



こうなると
なーんにも見えません。

ロッジで
ロッジ経営者のトニーおじいさんと話しました。
c0301809_12350100.jpg


何でも200歳の丸太で
作ったロッジだそうです。

下の家で作られた
とりたてコールラビを
スライスして
ご馳走してくれました。

おいしかったなあ。

c0301809_12350282.jpg


もう
何処もかしこもぐちゃぐちゃで
寒いだけだったので
降りました。
下は、
こんな晴れ☀️

c0301809_12350258.jpg


花々が咲き


c0301809_12362355.jpg

かわいい野の花が一杯

c0301809_12383069.jpg

c0301809_12390330.jpg

c0301809_12415244.jpg
c0301809_12375634.jpg



これは珍しい!
c0301809_12423558.jpg


いつものように教会に詣って
c0301809_12470866.jpg

次に参りました。


このロッジへの
ロープウェイ🚡です。
c0301809_12484691.jpg
晴れていれば、です。


今回泊まったロッジは写っていません。











# by mulde | 2017-05-27 12:17 | Comments(4)

Anif村の風

雪解けの水が
風を起こして
c0301809_14302198.jpg


滔々と流れます。
c0301809_14302224.jpg






変わらない
きめ細やかなサービスのホテルを後にして

お隣の
Anif村の風です。
c0301809_14302329.jpg


ここに眠る
永遠の指揮者を偲んで
c0301809_14302376.jpg


c0301809_14302410.jpg


c0301809_14302515.jpg


c0301809_14302597.jpg


BERLINのフィルハーモニーでの
この方の最後のSilvester Konzertでの
『Ein gutes neues Jahr!』の声を
思い出しながら‥

氷河を臨む
山小屋を目指しました。




# by mulde | 2017-05-26 14:02 | Comments(0)

ホールの外ではクロウタドリがさえずり

ホール内では
オルガンコンサート
c0301809_00370027.jpg


休憩で
シャンペン片手に
ホールの中庭に出れば
そとでは
ナイチンゲールやクロウタドリの囀りが
溢れていました。
c0301809_00370057.jpg


中庭奥には
モーツァルトが魔笛を作曲した家が移築されて
います。
c0301809_00370174.jpg
見えますか、
奥に見える黒い家です。

コンサートの後は
アスパラガスのスープに
アスパラガスの一品
c0301809_00370261.jpg


c0301809_00370206.jpg


そして
初Salzburgのおふたりのために
もちろん
Salzburger Noeckeln
c0301809_00370373.jpg

これは
みんな驚きます‼️








# by mulde | 2017-05-25 00:24 | Comments(7)

Salzburgからこんにちは

c0301809_00211171.jpg
c0301809_00222354.jpg

# by mulde | 2017-05-24 00:22 | Comments(6)

五月晴れの日

旅の前で
この忙しい日に
こんな五月晴れです。

何をおいても
寝具を入れ替えるしかない。
旅の後では梅雨が来てしまう。
c0301809_16094398.jpg




冬の羽布団を干して
カバーを全部洗って
夏の羽布団と入れ替えて
庭にすわると
白雪姫が
綺麗に開いていました。
c0301809_16094441.jpg


至福の時です。




# by mulde | 2017-05-19 15:56 | Comments(6)

白雪姫がほころびました

昨日までの雨で
ついに
ほころび始めです。
近づくと
既にいいかおり。
c0301809_07175772.jpg



うしろでは
ティージングジョージアが
かわいいまんまる顔です。
おはよう。
うーん、いいかおりね。
c0301809_07174139.jpg




気品たかい
フレンチリースさん。
そーっと近づくと、いい日の予感。
時間がなくて
スマホでパチリが残念ですが🙍

c0301809_07172517.jpg




そして
往年の銘花『妙福』の
一番蕾です。
期待が高まります。
c0301809_07183246.jpg





そして
こちらは
ふたごちゃんの『綿雪』
c0301809_07181636.jpg



そして
三つ子ちゃんの
『鳶色の君』
c0301809_07201152.jpg



そして
モモちゃんのおやつが
ついに
実り始めました
c0301809_07170711.jpg
が、
よく熟して
甘い香りがしないと
モモちゃんにとっては
魅力なしでして

まだ1日、おいておきます。

今日も良い1日になりますように。









# by mulde | 2017-05-16 07:33 | 自宅庭 | Comments(2)

今季初キビタキ(only for お時間とGeduldの持ち合わせのおありの方。鳥さんばかり40枚)




今の山の家では
日の出前の薄暗いうちから、
鳥たちの大合唱で目覚めます。

今朝のざんざんぶりでも
それは変わりません。


昨日の昼間
時間を見つけて
蹲と水場に山の冷たいお水を一杯入れて
編み物をしながら外に座ってみました。

私が
庭の一物質とみなされると

鳥たちのお祭りが始まります。



まず
奥の蹲で
イカルの井戸端話から始まりましたよ
お水、おいしいね
c0301809_08151777.jpg




カワラヒワさん
まだ終わらないの~
c0301809_08153114.jpg




イカルさんたちのおうちは
どこでしょうか
後ろに見えるのは
ヒガラやシジュウカラの巣箱です
c0301809_08154305.jpg





おや
この春初めて
キビタキLadyに出会いました
ようこそ。
c0301809_08155787.jpg



キビタキさんは
必ず仲良しカップルで来ます。
ほら
奥の蹲に・・・・
c0301809_08161734.jpg



キビタキの青年は
目を引きます。
鮮やかな色でしょう?
水浴びね
c0301809_08163546.jpg



あっという間に
近くの水場に来てくれました
c0301809_08170140.jpg


きりりとした
きれいな眉
c0301809_08172978.jpg


横顔も凛々しくて
いいです
c0301809_08174089.jpg
みずあびが大好きです
c0301809_08180047.jpg



さんざん水浴びをした後は
庭の
富士桜の老木に止まって

遠くからでも
ぱっとわかるきれいな色
c0301809_08182331.jpg
せっせと身づくろい
c0301809_08183897.jpg




下に目をやると
蹲に
このおふたり・・ちょっと緊張感ありです
c0301809_08194161.jpg


結果
離れて水飲みとなった模様です
c0301809_08200650.jpg



さっきから
がさごそ走り回っていたにほんりすですが
ついに登場です
c0301809_08202882.jpg


両手で
上手にヒマワリをもっています
c0301809_08205066.jpg

こうやってとります
c0301809_08210858.jpg


とびりす
c0301809_08212538.jpg

そして
鳥さんたちを追い出して
お気に入りの場所に
落ち着きました
c0301809_08221386.jpg
しばらく動かないでしょう…





あら、
これはだれかな
c0301809_08224363.jpg

もうわかってしまう人・・にはすみませんが
ヒガラくんです
c0301809_08230314.jpg



さてと
・・・・・・
New とりあわせ

お互い
え、あんた、だれ?
c0301809_08234545.jpg
ちらっとみつめあい
c0301809_08242233.jpg

結果仲良く
御一緒とあいなりましたね
c0301809_08245206.jpg



そこへ
この平和な空気の中へ

で~ん!!!!
突入イカル
c0301809_08251961.jpg
フン
僕のお風呂だもんね
c0301809_08254369.jpg



って
偉ぶっていましたが

小さいヒガラちゃんに
呆気なく
譲り渡しました
c0301809_08262677.jpg
ひがらは
本当にかわいいです
c0301809_08264722.jpg




上の方の枝が
俄かに
じゅり、じゅり、じゅり、と騒がしくなって
飛び込んできたのは
c0301809_08270860.jpg
御存じ、エナガちゃん、
しっぽぴん
c0301809_08273352.jpg

そこに
親しそうに
シジュウカラがきました
c0301809_08275683.jpg
今回
エナガの群れに混じっていたみたいです
なかよく
c0301809_08282809.jpg

ずぶぬれエナガ
c0301809_08284504.jpg


いつも平和を破るものあり・・・

あ、この後ろ姿は
c0301809_08290872.jpg
水浴びも
効率よく
かなり上級者ですよ
c0301809_08293660.jpg



c0301809_08295894.jpg
はい、
I'm ゴジュウカラ





次のツーショット
ヒガラもびっくりの
しっぽぴん
僕にはできないなあ
c0301809_08301296.jpg

愛くるしいエナガの
しっぽぴんでした
c0301809_08303340.jpg


さあてそろそろと
思って
立ち上がると
奥の蹲で
c0301809_08305370.jpg
の~んびりお茶のキジバトがいました。

最後まで
ご苦労様でした162.png




































# by mulde | 2017-05-13 09:31 | 山の家の庭 | Comments(4)

満月

c0301809_20541264.jpg

# by mulde | 2017-05-11 20:54 | Comments(3)